【UiPath入門】インストールしたはずのUiPathが消えてしまった時の対処方法

RPA

インストールしたはずのUiPathが見当たらない時は、デスクトップにショートカットを作成して次回からすぐに起動できるようにしておきましょう。

パソコンのトップページにショートカットアイコンを作成する手順

  1. エクスプローラーをひらく

    フォルダーのアイコンをクリックすればOKです。

  2. 「表示」タブにある「隠しファイル」にチェックを入れる
  3. 「C:\Users\ログインユーザー名\AppData\Local\UiPath」にアクセス

    ショウ
    ショウ

    ログインユーザー名が分からない時は「C:\Users\」だけを入力して、その後「ユーザー名」「AppData」「Local」「UiPath」の順にフォルダを選択していきましょう。

  4. 「UiPath.Studio.exe」上で右クリックして「ショートカットの作成」を選択
  5. 作成されたショートカットアイコンをトップページにドラッグして完了
  6. 「表示」タブにある「隠しファイル」のチェックを外す

    ショウ
    ショウ

    お疲れ様でした。デスクトップのアイコンからすぐにUiPathを起動できるようになりましたでしょうか?これでUiPathを探す手間が省けましたね。
    時短、時短。

コメント

タイトルとURLをコピーしました